学生の短期バイト探し・3つのコツ※春休み・夏休み・冬休み

短期バイト探しのコツは?

バイトを探す女子大生

大学生のにとって、春休みや夏休み、冬休みといった長期休暇は短期のアルバイトにもってこいの時期!

 

普段は学校の授業やサークル、部活で公私ともに忙しい人も、お休みの間はまとまった時間が自由になりますからね。

 

そうはいっても限られた貴重な時間ですから、効率よく稼げるアルバイトを選びたいところです。

 

そこで、期間限定や短期のアルバイトを上手に探す「3つのコツ」をそ〜っと伝授したいと思います!

 

※短期バイトを探すには、大学生ならおなじみ、インターネットの求人サイトがおすすめです。スマホかPCで検索が最も簡単、いつでもどこでもバイト探しができますので〜♪

 

バイト出来る期間で選ぼう!

まず最初に、自分がアルバイトに費やせる期間を選択して絞り込みましょう。

 

アルバイト求人サイトには、短期バイトのコーナーが必ずありますし、1週間とか具体的に指定して検索するのもカンタンにできます。プルダウンで選んだり、チェックボックスで選択して、自分の出来る期間でお仕事をチョイス。春休みやゴールデンのバイト、夏休みなどは特集もあるのでこちらも忘れずにチェックですよ。

 

働きたいエリアで選択する

エリアで選ぶ

どこの場所で働くかも、仕事選びの重要ポイント。単発の場合もできれば近場が便利だし、交通費支給か否かも大事になります。

 

できれば通学で利用する路線の沿線か、最寄りの駅に近い地域が便利でしょう。ただ、東京などは少し離れていても人気のエリア(新宿・渋谷・池袋など)は時給が割高だったりしますので、この辺りも比較して考えるといいでしょう。

 

最後は「やりたい仕事」で選ぼう

候補がある程度絞れたら、あとはやりたい仕事を選ぶのが成功するバイト選びのコツ。

 

業種(フード系とかアパレルとか)で選ぶか、職種(販売・ホール係など)で選ぶか、自分で働いている姿をイメージできるものを選ぶといいんじゃないでしょうかっ!

 

・・・そんな感じで2つ〜3つに絞ったら、あとはドンドン応募してみるのが採用されやすくなって得策ですヨ。春休みや夏休みはライバルが多いので、不合格になっても落ち込まず、早く次のバイト先を探してエントリーするようにネー☆