夏休みバイト体験記|大学生に短期のアルバイトは不可欠!

大学生に、夏休みの短期バイトは不可欠です!

大学生にとって夏休みはパラダイス!だって長〜い期間にわたって学校にいかなくてもいいですからね。。

夏休みのアルバイト

文系の学部だと前期の試験終わったらほぼお休み状態ですからね。1・2年生なんかは3ヶ月近く夏休みーなんてお友だちもいたくらいです。

 

でもせっかくの時間を無駄に過ごしてもヤバイので、よくバイトして働いていますよ。去年の話ですみませんけど、私の夏休みバイトの体験談をします。

 

夏休みはサークルの合宿が8月後半で、友だちとも小旅行に行く約束もしていたので、夏休み前半でしっかりバイトしよーって計画を立てました。夏限定でアルバイト収入の目標は20万円ということで。

 

夏休みのおすすめのバイトを短期でやった!

普段は週1でカテキョ(家庭教師)のバイトはしてたけど、夏休み限定の短期バイトをいくつか掛け持ちで仕事をやることにしました。8月前はに終わるように、1ヶ月半くらいですね。

 

最初はイベント会場の警備の仕事をしました。暑い時にガードマンのあの制服はかなりキツイものがありましたけど、時給は良かったです。イベント期間で3週間位だったかな?!

 

それに加えて、単発でできる引越しと配送のバイト(助手)ですね。お中元とかもあってけっこう忙しかったなぁ。

 

それと友だちの紹介で超ド短期(1回だけとか)もやって、結構稼ぐことができました。前半頑張ったので、夏休み後半の遊びも充実して時間の余裕があって楽しめました。

 

やっぱり、大学生の夏休みのバイトはしっかりやれば、お金の面でも経験といい点でもすごい有意義だと思いますよ!夏ならではの仕事は夏休みしか体験ができないし、将来いろいろとバイト体験が役に立つかもしれませんからね。

 

うちの大学は冬休みが短い(年末年始の2週間くらい)、今度はは春休みのバイトでもっといろいろな職種や業界にチャレンジしてみようと思っています。